アーリーリタイアしたかった三十路のセミリタイア日誌

社会からリタイアした三十路(Miso)の平和ボケブログ

反省:現実から酒の力で逃避したけど逃げれなかった話

休日を休日らしく過ごしました、Misoです。

セミリタイアに休日はあるのか?

金曜日にふとカレンダーを見まして、私「毎日がお休みね…」と。
哀愁漂わせまくりですね。
このまま哀愁を漂わせておくのもいいのですが、そのうち必ず焦りが来ると思ったので、先手を打つことにしました。
セミリタイア生活や自分の人生について考えるのは週5日間(平日)のみ!」
いかがですか?賢いようで頭の悪い考えwww
そういう訳で、予定もあったので休日を楽しみました。

 

ただ飯はセミリタイア生活を救う

休日は友人たちが「退職祝い」を開催してくれました。
自炊ばかりで外食に飢えていたので最高でしたね←
準備をしなくても料理が勝手に運ばれてくる!
様々な種類の料理がテーブルに並ぶ!
洗い物の心配がない!
外食産業に感動いたしました。

 

会話の内容が「会社」「結婚(恋愛)」「お金」なのでツライ

会話内容がコレなのは、大人あるあるだと思うんですよ。
自身の生活がこれで回っているからね。
あ、友だちがバックパッカーとかだったら違うと思うよ。
とはいえ、退職して彼氏もいないMisoは、3つのカードのうち、2つが無いので、必然とお金の話になった。
貯金額などはオブラートに包み(笑)
この先の話をしましたよ…。
社会人たちからのシビアな話と心配からくるキツイ言葉にやられましたね。
迫りくる不安!!逃げよう!酒だ、酒←
ってことで、昼から飲みまくりました。

 

お酒には大きな力がありますね

お酒を飲みまくり、記憶が曖昧です。
きっと何件か、はしごしたのでしょう。
起きたら友だちの家でした。てへぺろ
頭もいたかったので、結構飲んだのだと思います。
奢ってもらえる日で良かった…!!

 

お酒で逃避をしてもプラスにはならない

友だちとオサラバして、家につきまして、寝ました。
スッキリして思う。
2日間、酒飲んだだけで終わった…。
お酒を大量に飲んで得れるものって何でしょうね?
外食でのお酒は1杯も高めですし、今後の生活を考えると大敵です。
気を付けたいと思います。

 

不安を消す方法を冷静に考えてみた

セミリタイア生活を始めて気づきました。
頻繁に不安になる
そこで、簡単に出来る「不安を消す方法」をリストアップしてみました。

・好きな音楽を聴く:ノリノリで不安を消し去ってくれるそう。
・趣味を充実させる:不安が入るスキを作らない作戦ですね。
・筋トレをする:筋肉を鍛えると脳が不安を消してくれるらしい。
・不安を書き出す:整理することで脳がスッキリするみたいですよ。
・不安を認める:みんな不安は持っているって思っちゃうらしい。

簡単にできることばかりでしたね。
趣味はお金が心配になってより不安になりそうなので、その他を実践してみようと思います。
出来ることからでいいんですよ。
出来なくても時間はあるし、ゆっくり生きましょう。

 

自分らしくで良いと思う

偉人たちの名言を参考にした場合、「明日」は悪い単語のようですね。
今日のうちに達成をすることで、明日は先に進めるらしい。
まぁ、なんて意識がお高いこと。素晴らしいわ。
私は凡人なので、コツコツと今できることをやって前に進みますわ。
偉人たちよりも時間がありますしね。
お酒での停滞も素敵な寄り道だったってことで。
先は長いので、ポジティブに考えていきましょう。